高機能・小型・簡単操作のプラネタリウム・全天周映像・VR映像投影システム

Loading...

マヤ文明の天文学(全天周映像作品)

メキシコのFrutos Digitales(フルートス・ディヒタレス)によって制作された全天周映像作品「マヤ文明の天文学」(原題 "Arqueoastronomía maya") の日本語版を制作中です。約20分の作品です。
全編が美しいアニメーションによって構成されています。マヤ文明の当時の人々が世界や宇宙をどのように捉えていたのか、暦の仕組みや、自然の循環の考え方を通じて解説されています。私たちの文明とは異なる価値観や哲学を持っていた彼らから学ぶものは多そうです。
スペイン語のサブタイトルは「宇宙の観察者」。それでは、私たちも一緒に宇宙を見つめましょう。

月と金星地球の生命
セイバの樹マヤの暦
チチェン・イッツァ戦争
オリオン座マヤの宇宙

この作品は、映像装置CU-1およびCU-Zにバンドルされる予定です。

マヤ文明の天文学

制作:MiC PARIS
翻訳:森 正
語り:TBA

ファイル

■映像(ドームマスター)
4KドームマスターESOサイト)約117.5GB

■音声
ステレオ音声(英語版)ESOサイト)約198.1MB
サラウンド音声(英語版)ESOサイト)約2.1GB
※音声は上映される施設の音響システムに応じてミックスして下さい。

製品購入・リース、映像制作、全天周映像に関するお問い合わせ