MiC PARIS & Co.

取扱製品

銀河

Digitariumデジタルプラネタリウムシステム(Digitarium)は、コストパフォーマンスに優れ、プラネタリウムあるいは全天周映像投影機として必要な機能をフルに搭載しています。
Digitariumは、ポータブルドームにも常設ドームにも対応します。移動型モデルは、イベントスペースなどにエアドームとともに設置することが可能です。
常設型モデルは、常設ドームの床面にボルトで固定できるように設計されています。またDigitariumは、最大32mまでのドームをカバーします。

簡単な操作

Digitariumリモコン 電源を接続してスイッチを入れるだけ。約1分で投影ができるようになります。緯度や経度、時刻などはあらかじめ決めた設定で起動でき、もちろん天体の位置もすべて自動設定されます。

インターフェースは非常に使いやすいバックライト付リモコンで、各ボタンには直感的に操作できるアイコンラベルが印刷されています。他に制御用のコンピュータは不要で、複雑なソフトウェアインターフェースを覚える必要もありません。

セットアップのわずかな時間以外は、プロジェクタのそばにいる必要もないため、観客の視界をさえぎることなく上映を行うことができます。設置や撤収、操作方法を学ぶ長期間のトレーニングも必要ありません。

標準のリモコンの他、Universal ConsoleによるDigitarium SkyPadを使用することもできます。グラフィカルな画面をタッチするだけで、リアルタイムに操作することができます。Digitariumには、Universal Consoleライセンスが標準装備されています

コンパクトなシステムで手軽に設置撤収

Digitarium収納ケース Digitariumは、ひとつのプロジェクタですべてを投影できます。他に星座絵投影機やスライド投影機などは必要ありません。

Digitarium AEthosシリーズを除きます

移動型モデルでは、持ち運びに便利なトランクケースに投影システムを収納できます。トランクケースを開けてから星空をドームに投影するまでに必要な時間はたったの数十分。撤収も同じく短時間で完了することができます。

高い信頼性

Digitarium魚眼レンズ Digitariumでは、星空や全天周映像を投影できる専用の映像装置を使用しています。また、本体の製品保証期間は3年間であり、これは多くの他社製品の3倍の期間となっています

さらにプロジェクタランプ寿命のカウントダウン表示など、突然のランプ切れを回避する機能も搭載されています。

※投影用プロジェクター、Apple iPad シリーズ(オプション)など、製品独自の保証期間が設定されているものは、製造メーカーの保証規定が優先します。
また、投影用プロジェクターランプなどの消耗品は対象外となります。
※オプションで保証期間を5年に延長することができます。
※修理の際の機器の運送料はお客様のご負担となります。

ユニークなソフトウェア専門技術

Digitariumスクリーンショット 私たちは、オープンソースのプラネタリウムソフトウェアNightshadeの開発メンバーであり、システムで使用しているソフトウェアに精通しています。私たちはユーザーの要望に応じて、簡単にソフトウェア機能を追加したりバグを改善したりといった変更を加えることができます。

私たちはソフトウェアの管理や機能追加、バグ改善を常に行っています。ユーザーはシステムをネットワークに接続して、ソフトウェアのアップデートを行うだけです。

ドームスクリーンショット・ソフトウェアキャプチャ画像はこちら

低コストで最高の価値を!

Digitarium上映 多くの教育機関で導入が可能なように、高機能、低コスト、低経費となるような設計を行っています。導入に必要なコストは従来製品に比べて数分の1、もちろん天文教育に必要な機能は高価格製品に劣ることはありません。

Digitarium ハードウェアモデル一覧

移動型モデル Digitarium
Kappa 2
Digitarium
Kappa
Digitarium
Theta
Digitarium
Theta+
最大ドーム径 9m 16m 7m
8m
解像度(ピクセル) 1600 1600 2160 2160
輝度(ルーメン) 5000 7500 3000 5000
投影角度 167度 167度 約170度 約170度
視野角度 180度(全天周・各モデル共通)
常設型モデル Digitarium
Lambda
Digitarium
Lambda+
Digitarium
AEthos(MD)
Digitarium
AEthos(LD)
最大ドーム径 16m 20m 26m 32m
解像度(ピクセル) 2400 2400 4K 4K
輝度(ルーメン) 7500 11800 11800 27000
投影角度 167度 167度 - -
視野角度 180度(全天周・各モデル共通)

※4K・18m以上のスペックをご検討の方はお問い合わせ下さい。

Digitariumハードウェア共通仕様

投影技術

DLP方式

レンズ機能

フォーカスとセンタリング調整機能つき

ユーザーインターフェース

ほとんどの機能をバックライト付小型リモコンで操作可能。Universal Consoleライセンスをお持ちの場合は、SkyPad(Apple iPadシリーズを使用)によるインタラクティブな操作も可能。

搭載ソフトウェア

オープンソースのNightshadeを使用。レンズ投影条件に合わせて特別な修正をしたバージョンを使用しています。その他標準バージョンとの違いとして、高解像度対応、いくつかの星座絵や深宇宙天体などの追加がされています。ソフトウェアは、オープンソースであるLinux上で動作しています。

マルチメディアサポート

外部ドライブやUSBメモリなどに保存したビデオ映像や静止画像を扱うことができます。投影するときは、リモコンを使ってディスクのディレクトリを表示させ、ビデオ映像や静止画像を選択します。MPEG2/MPEG4ビデオや多くの画像のフォーマットに対応しており、ウェブサイト上にある多くのビデオ動画や画像、サードパーティが提供するプラネタリウム番組のビデオ動画が利用できます。
また、Universal Consoleライセンスをお持ちの場合は、ファイルをiPadなどの画面から直接呼び出すことができます。
ビデオ入力ポートは外部PC画面の入力、投影に対応しています。
オーディオ出力ポート(ビデオのサウンドトラック)は、5.1チャンネルサラウンド音響に対応した3系統を提供しています(上映するコンテンツが対応している場合)。高音質のオーディオをPAシステム、または標準的なPCスピーカーで再生することができます。
※Digitarium ThetaおよびDigitarium Theta(B)は、2チャンネルステレオ対応です。

Digitarium映像装置

モデル CU-1 OP11 CU-Z OP10
内蔵ストレージ 2TB 2TB
拡張ベイ 最大3×2TB なし
オーディオ出力 5.1チャンネルサラウンド 2チャンネルステレオ
ユーザー
インターフェース
リモコン、ゲームパッドコントローラー、Apple iPad、PC
※オプション
Nightshade NG
ライセンス
1600、2400、4K 1080、1200、1600、2160
Wi-Fi機能 オプション 外付け
有線LAN ギガビット ギガビット
USB 3.0 3.0
適合規制 FCC Class A、CE Class A
RoHS指令
FCC Class B、CE Class B、RoHS指令
大きさ 356×152×394mm 211×203×63mm
(Wi-Fiアンテナ部を除く)
重量 10.5kg 1.7kg
電源 AC100-240V, 50-60Hz, 3A AC100-240V, 50-60Hz, 2.4A
搭載モデル Digitarium Lambda
Digitarium AEthos
Digitarium Theta ※
Digitarium Theta(B) ※

Digitarium ThetaはCU-Z OP10 Professional、Digitarium Theta(B)はCU-Z OP10 Basicを装備しています。

エアドーム

ドーム径 4m 5m 6m 7m 8m
天頂高さ2.7m3.2m3.7m4.2m 4.7m
定 員大人15名
子供20名
大人25名
子供30名
大人35名
子供45名
大人50名
子供65名
大人60名
子供80名
重 量21kg28kg36kg47kg 55kg
※送風ファンは別売りです。
※8mドームにはケースが付属しません。

プロジェクター用魚眼レンズ

プラネタリウム用途として使える高品質な魚眼レンズですが、様々な映像表現の送出システムとして、この魚眼レンズと組み合わせたプロジェクターをお使い頂けます。

なお、プロジェクターと組み合わせた映像送出システムの構築を、株式会社ラグナヒルズで承っております。

プロジェクター用魚眼レンズ 参考価格
Panasonic PT-RZ690J用魚眼レンズ 225万円
Panasonic PT-RZ890J用魚眼レンズ 225万円
Panasonic PT-RZ970J用魚眼レンズ 225万円
Norxe P1用魚眼レンズ 308万円
Optoma ZU750用魚眼レンズ 225万円
Optoma ZK750用魚眼レンズ 225万円
Optoma ZK1050用魚眼レンズ 225万円
Barco F70-4K8用魚眼レンズ 308万円
Barco F90-4K13用魚眼レンズ 308万円
※参考価格に諸費用は含まれていません。
※プロジェクター本体は別売りです。セットをご希望の際はお問い合わせください。

その他

アイテム 参考価格
プラネタリウム用2K映像装置(Nightshade Community Edition搭載)
Intel Core i5 2.4GHz/16GB RAM/1TB SSD/nVidia GeForce GT 710
 297,000円
UVeeユニバーサルダウンライトタイプ(Care222)本体 ※  181,000円
Panasonic PT-RZ690J(レンズ別売り) ※ 1,588,000円
Panasonic PT-RZ890J(レンズ別売り) ※ 2,128,000円
常設用2K単眼式全天周投影機 ※
レーザー光源 / 10000 lm / 2160 pixels
6,600,000円
※別途設置調整工事が必要です。