高機能・小型・簡単操作のプラネタリウム・全天周映像・VR映像投影システム

Loading...

Digitarium Kappa 2

Digitarium Kappa 2

Digitarium Kappa 2(デジタリウム・カッパ 2)は、移動式の用途を想定して設計されたデジタルプラネタリウムシステムです。Digitarium Kappaモデルに似ていますが、大幅な小型化と軽量化を実現しました。さらに、価格もお求めやすいようプライスダウンしています。

Digitarium Kappa 2は、移動型のシステムとしてはDigitariumシリーズの最上位モデルで、高解像度を要求される全天周映像作品の上映、没入感のあるシミュレーション、VR映像の上映、あるいは科学的な可視化ソリューションにとって最適なシステムです。価格を低く抑えているので、本格的なシステムの導入を検討される方にもベストな選択肢の一つになります。

Digitarium Kappa 2では、Digitarium Universal Consoleライセンスが標準装備されています。Apple社のiPadシリーズ端末により、Digitariumの映像を操作することができます
※PC等でも操作可能です。

Digitarium Kappa 2には、新しい映像エンジンNightshade NG Professionalが搭載されています。Nightshade NG Professionalでは、太陽系内の空間はもちろん、銀河系外に移動して、その場所から見える宇宙の様子を投影することができます。
※Digitarium Kappa 2(B)ではNightshade NG Basicを採用し、表示できる空間が太陽系内に限定されます。

■常設型モデル
Digitarium Kappa 2をプラネタリウム館などの常設施設で使用するための固定式フレームを用意しています。また、映像送出装置として5.1チャンネルサラウンド音声が再生可能なCU-1を選択することもできます。常設をお考えの場合はお知らせ下さい。880万円(工事費・周辺機器費・保守費を除く)でご導入いただけます。

Digitarium Kappa 2 システム仕様
モデル種別 移動型モデル
Kappa 2
移動型モデル
Kappa 2(B)
最大ドーム直径 9m(ドームが大きくなると明るさが若干落ちます)
解像度 1600ピクセル
1度あたりの
ピクセル数
平均 8.9
投影角 167度
視野角 180度(全天周)
プロジェクタ輝度 5000ルーメン(魚眼レンズでの投影時には輝度が若干落ちます)
コントラスト比 5300:1(プロジェクターのコントラスト比)
ランプ寿命 高輝度:2000時間 低輝度:2500時間
※プロジェクターランプは消耗品です。製品標準保証の対象外となります。
投影画質 最高画質(専用魚眼レンズを使用)
恒星カタログ ヒッパルコス星表、TGAS
映像エンジン CU-Z(1600) OP10
Nightshade NG Professional
CU-Z(1600) OP10
Nightshade NG Basic
シミュレーション範囲 観測可能な宇宙 太陽系内
全天周映像 対応(ドームマスター)
VR映像 対応(エクレクタンギュラー)
オーディオ ステレオ
ストレージ 2TB
外付けメディア 全天周映像作品を収録したUSBメモリ
Universal Console
ライセンス
標準
ユーザー
インターフェース
赤外線リモコン、ゲームパッド、Apple iPad(オプション)
電源 AC100V, 7.7A, 50/60Hz
適合規制 FCCクラスA、CEクラスA (RoHS準拠)、UL/CSA認定部品使用
動作環境 動作時:10〜40℃、RH20〜80%
保管時:-20〜60℃、RH10〜90%
※結露しないこと
大きさ 運搬時  :40×40×63.5cm
使用時  :40×40×89cm
収納ケース:47.5×52.5×77.5cm (3辺合計177.5cm)
重量 本体   :22.0kg
移動ケース:15.5kg
総重量  :37.5kg
Digitarium製品販売 - レンタル - 出張上映サービス - 映像制作について
お問い合わせはこちら