高機能・小型・簡単操作のプラネタリウム・全天周映像・VR映像投影システム

Loading...

プレスリリース 2017/8/2

2017年8月2日 9:00

太陽系外惑星をテーマとする無償プラネタリウム作品の提供開始

MiC PARISは、太陽系外惑星をテーマとするプラネタリウム作品『未知の世界』の無償での提供を開始しました。

MiC PARIS(高知県高知市)は、スイス交通博物館(スイス・ルツェルン)で制作されたプラネタリウム作品 "Out There" の日本語版を制作し、『未知の世界』として2017年7月から無償での提供を開始しました。この作品では、人類の文明が始まった頃から地球外の世界や生命について想像を膨らませてきた物語や、最新の観測機器によって次々と発見されている太陽系外の惑星について紹介しています。それらの惑星の中には、生命が生存できるものもあるのではないかと期待されています。また、私たちの太陽系の中でも、ひょっとすると地球外の生命が誕生しているかもしれません。

この作品は、小学校中学年以上のお子様や、一般の方向けに制作されています。CGや実写を使ってビジュアルにわかりやすく解説しています。また、無償の作品としては初めて、8K/60fpsでの提供をしており、非常にクォリティーの高い映像をお楽しみいただけます。

MiC PARISは、『ダークマター・ミステリー』『宇宙の暗黒物質』『驚異の太陽』などの無償プラネタリウム作品をリリースしてきましたが、今後とも天文学や科学への理解を増進させるため、無償の作品の提供を始めとして、教育普及活動に協力していきます。

■作品の概要
映像:8K/60fps、8K/30fps、4K/60fps、4K/30fps
音声:2チャンネルステレオ、5.1チャンネルサラウンド
長さ:約30分
言語:日本語、英語、ドイツ語、フランス語、イタリア語
配布:ヨーロッパ南天天文台
制作:MiC PARIS
語り:瑞木にょこ、チャオ・ササキ

■作品の紹介サイト
https://www.digitarium.jp/Out_There.html

未知の世界

製品購入・リース、番組制作、全天周映像に関するお問い合わせ